久喜市 板金塗装と自費修理(軽補修)の違い 車工房Re:on

画像

名称は違いますが「ゴール」は一緒です。
「板金塗装」「自費修理(軽補修)」の違いを理解して、目的に合った修理をしましょう。

 板金塗装に対してこんな事、思っていませんか?

    「高い、不明瞭」
・「クルマ擦ったんだけど、直すと高いんだよな・・・」
・「小さなキズなのにA店で交換ですって言われた・・・」
・「小さいキズなのに時間がかかるって言われた・・・」

 1.板金塗装とは「キッチリ直す」事が仕事です!!

板金塗装の目的は「元の状態に戻す」事です!!
そのために仕上がりと安全を重視します。
どうしても部品交換や職人さんによる高度な技術を必要とするため、費用はかかってしまいます。

 2.入庫しても段取りがあるため時間がかかる!!

この業界の特徴ではございますが、事故を予測して入庫をするものではないので、入庫をされてから、部品の発注、作業の段取りをおこなうため、すぐ作業に取り掛かるということはございません。その為にどうしても時間はかかってしまいます。

 そこで価格を抑えて早く直す方法とは?

例えば、左のようなキズの修理を依頼すると、部品交換と言われてしまいます。確かにキズは無くなりキレイですが価格が高くなってしまいます・・・
そこで、自費修理(軽補修)の出番です!!

 「自費修理(軽補修)」とは?

自費修理(軽補修)とは損傷が小・中破程度の損傷の物を部品交換せずに極力、費用を押さえた施工方法となります。
車工房Re:onでは他店では新品部品に交換と判断された損傷等もお打合せをさせて頂くことによって、修理をさせて頂いたり、中古部品を使った修理事例が多々ございますので、修理するのを諦めずに気軽にご相談ください。

 結局のところ、何が鈑金塗装と違うの?

何が違うのと、大きく分けてみると、お客様が最も気にしている、
「価格・スピード感・仕上がり」で分類してみました。

 1、価格

左の画像は某ディーラーで約17万円、某カー用品店で
約12万円との見積もりとのことでした。
軽補修で行うと某ディーラーの約半額くらいで修理が行えます。

 2、スピード感

1、バンパースリキズ → 約1日~
2、バンパーヘコミ → 約1日~2日
3、ボディヘコミ(小) → 約3日~5日
4、ボディヘコミ(中) → 約5日~7日
※実作業取り掛かりの日数です。
※工場の入庫具合によって表記日数より多少のズレが
ございます。

 3、仕上がり

仕上がり、工法については従来の鈑金塗装と施工方法はほとんど同じです。
使用材料につきましても速乾性を重要視した材料を一部使用いたしますが、ほとんど従来の修理で使う材料と同一のものを使用しております。
なぜ、従来の工法と軽補修が同じような工法なのに値段が違うのかは、
是非とも、車工房Re:onに来店していただき、お打合せをしていただければきっと、理解して頂けると思います。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0480-38-6989
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!